五月晴れの日々!

長い連休が終わって五月晴れの毎日が続いています。風薫る季節とはちょうど今の季節のことですね。令和の新しい時代に入って、新しい風を感じながら、希望をもって生きてゆきたいものです。

さて、当店、花鳥風月は、この連休の振り替えとしまして5月12日(日)と、翌週の5月18日(土)・5月19日(日)、この3日間を臨時休業とさせていただきます。

■ 5月の休業日■ 5月12日(日)、18(土)、19日(日)、毎週水曜日・木曜日

≪ 五月晴れ 天むす三つの 昼餉かな ≫ 青臥

今月も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。 店主

 

新しい時代、いよいよ令和の到来です!

新しい春のはじまりです。新しい時代のはじまりです。新しい時代には、新しい希望と夢をもって生きてゆきたいものです。昭和から平成へと急速に時代が移っていったように、いやそれ以上のスピードで、平成から令和へと時代は進行するのでしょう。

ここで私たちは時代の流れについて、無意識のうちに、時代は過去から未来へ流れていると考えています。なぜでしょうか?それは学校で教える時間の流れが、過去⇒現在⇒未来という考え方(哲学)であったからです。過去の積み重ねによって現在が存在するという考え方です。

私のところでは陰陽五行思想による占いを行っていますが、この思想によると時間の流れを、未来⇒現在⇒過去、と考えます。この文章をお読みになっているみなさんの今より少し前、この文章を読み始められたあなたはもう過去の人であると考えるのです。

新しい時間の中にこそ、生きる真実があるというのが、陰陽五行思想の根本であるのです。この気持ちをもって毎日を過ごせたら、どんなにか心が軽く明るくなれることでしょうか!なぜなら、今より過去はすべて消えていったのです。だれを責めることも、憎むことも、また悲しむことも、今のあなたとは関わりのないことなのですから。

陰陽五行思想による占いとは、あなたがあなたらしく、未来からの風を全身に受けながら生きるためのアドバイスであるのです。みなさまのご来店をお待ち申し上げます。

【5月の休業日】 10連休は休まず営業します。この期間は、占いの限定企画で≪特別鑑定書付き≫1500円の鑑定も行っています。毎週水曜日と木曜日は定休日です。5月19日(日)は臨時の休業日とさせていただきます。よろしくお願いします。 店主・芦田 博之

≪ 麗しき 春の七曜 またはじまる ≫ 山口 誓子

四月、新しい時代の兆し!

みなさん、こんにちは。四月というのに寒い毎日が続いています。こういうのを花冷えというそうですが、みなさんお元気でしょうか?満開の三島大社の桜も、この寒さが幸いして週末まではなんとか花見が楽しめそうですよ!

さて、平成の時代もあと数週間となりまして、いよいよ令和の時代が到来するのですが、新しい時代には新しい希望と夢をもって明るく生きてゆきたいものです。

それにしても、この世の中の様子は不思議なもので、一見すると悪く見えることが長い目で見ると素晴らしいことであったり、一見華やかなことが苦しさの道のりだったり、それは私たちの日常生活の中にも感じられることがあるようです。

私の仕事である相談業務はこうしたこの世の光と影を選り分けて、みなさんのお気持ちが少しでも痛まないように、見通しを立てる役割でもあるようです。お悩みのある方もない方も、楽しみながら当店の占いをご利用ください。

新しい時代へ向けて、私もマイペースでこの仕事を続いてゆきたいと心を新たにしています。引き続きのご来店をお待ち申し上げております。  店主・芦田

◆ 当店の10連休の営業について    この10日間は休まずに営業させていただきます。定休日に当たる5月1日(水)と2日(木)については、夕方の時間をいくらか短縮しての営業になりますので、ご来店の場合はお電話をいただくと有り難く存じます。

《うちうちの 膳に小ぶりの 桜鯛》  青臥

 

春・三月になりました!

春三月がやって来ました。まだ寒さが残るとはいえ、春の訪れは誰にとってもうれしいものです。二月は梅の季節、三月は桃の季節、そして四月は桜と、日本の季節の移ろいは華やかな中にも規律のある見通しが立つところが一層美しいのかもしれません。

ご好評をいただいている占いは、ふらりと店頭へお立ち寄りいただいても大丈夫です。お客様がいらっしゃらなければ、いつでも、その場で鑑定することができます。

遠方からのお客様、またあらかじめご予定の立つお客様については、ホームページまたはお電話にてご予約をいただくと、その時間に確実に占いを受けることができます。いつでもお気軽にご連絡ください。お待ちしています。

今月の休業日。3月25日(月)から28日(木)までの4日間を春休みとしてお休みをいただきます。京都へ帰省しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

《 春を待つ 温泉玉子 五十円 》 青臥

新年も早いもので、もうすぐ節分!


センター試験も終わり、相変わらず寒い毎日が続きますが、みなさんお元気にお過ごしでしょうか?ニュースでは今年もインフルの流行が伝えられますね。寒さに負けずに、なんとか元気に春を迎えたいものです。

毎年のことですが、花鳥風月の場合、年末と年始はやはりお客様の多い傾向が見られます。1月も下旬、今日あたりはお客様もポツリポツリというところです。

ちょうど今の時期、ゆったりとした時間の中で占いの鑑定をされるのも、いい時間の使い方かもしれません。花鳥風月のホームページに予約のコーナーがありますから、予約の混み具合を確認されてご来店されることをお薦めします。

ホームページなんて分からない!とおっしゃる方は直接お電話をください(^。^) ご対応させていただきます。みなさまのご来店をお待ち申し上げます。

《 熱ありて 口に含めば 寒の水 》 犬臥

年末を迎えて☺️

暖冬と言われながらも12月ですね。そろそろ本気で寒くなってきました。マフラーを巻いたり、コートを着たりと冬のオシャレを楽しむにはこれからです。

花鳥風月の店内もクリスマスモードに入りまして、と言ってももともと小さな店ですが、小さいなりにクリスマスツリー🎄を出しまして、スノーマンも街頭の人たちを見守っています。

店内には京都から仕入れた冬春物の雑貨を並べています。また、新年に向けた花御札(はなみふだ)も全種類を取り揃えてご来店をお待ちしています。

それから、この年末からお正月にかけては、当店の占いも混み合う日がございます。占いや子育て相談をご希望の方はホームページからご予約いただくか、直接お電話をいただくとありがたく存じます。宜しくお願いいたします。

◇年末年始の休業日◇    当店の休業日は毎週水曜日と木曜日ですが、年末は12月30日(日)と31日(月)をお休みさせていただきます。年初は例年通り元旦から営業します。1月2日(水)と3日(木)も営業します。1月6日(日)の第1日曜日は休業させていただきます。

朝粥を食うてさりとて師走かな  青臥

来年も本年同様、花鳥風月をご愛顧の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。    店長敬白

秋も半ば10月です!

    9月には、台風21号と24号が上陸して荒れ模様の日本列島となりました。この10月は、日本晴れの続く穏やかな秋天を仰ぎたいものです。

   お天気のよい日には、花鳥風月へふらりとお立ち寄りください。場合によっては、店内が占いのお客様で混み合うこともありますので、気がかりなときはお電話でご確認ください。 みなさまのご来店をお待ち申し上げます。

[10月の休業日] 第1日曜日、毎週水曜日と木曜日

《  図書館の 東の窓に 十三夜 》 青臥

お盆のころ

例年にない猛暑といわれる今年の夏、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。今日の花鳥風月、外は35度を超える暑さということで人通りもまばらです。今しがた、午前中のお客さま数人がお帰りになって店内は静かです。

どうぞお身体にはくれぐれもご留意ただき、お元気にこの夏をお過ごしいただきたいものです。

さて、この8月の当店のお休みですが、13日(月)から18日(金)までお盆休みを頂戴致します。また、月末の31日(金)も臨時のお休みをいただきます。お盆休みに占いを、とお考えのお客さまには申し訳ないのですが、どうぞご了解のほどお願い申し上げます。

8月の休業日; 毎週、水曜日と木曜日、8月13日(月)〜18日(金)、8月31日(金)

《 斬られ役 すぐ生き返り 盆芝居 》 青臥

夏休みも真近になりました!

猛暑日が続きますが、みなさまにはどのようにお過ごしでしょうか?西日本では豪雨災害の復興がまだ進んでいないというのに、私のふるさと京都は38度を超える暑さが1週間も続いているとか。どうぞみなさまも熱中症には気をつけられて、この夏をお過ごしください。

当店・花鳥風月は、下記のように、8月に夏季休暇をいただきます。最近は占いを目的に遠方からのお客さまも増えてまいりまして、ありがたいことと感じ入っております。

当店の混み具合は、占いの予約コーナーからご確認いただけます。また、占いのご予約は随時承っていますので、直接ご入力をいただくか、お電話でもお受けしています。

【8月の休業日】 毎週水曜日と木曜日。8月13日(月)〜18日(土)は夏季休暇をいただきます。なお、第1日曜日の8月5日は通常営業いたします。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

《  熱海駅 同じTシャツ 三兄弟  》 青臥


 

つばめが今年も元気に!

当店、花鳥風月はバス通りの商店街の中にありますが、この騒々しい街にもつばめが帰ってきました。毎年、5月のこの時期にはつばめたちが南の空から帰ってくることはお決まりなのですが、それでも彼らのピーピーという鳴き声を耳にするととてもうれしくなります。

今日はこんなことを考えています(^.^)

生きるということは、つらいことかもしれません。生きるということは、なんらかの痛みとつらさを伴うもののようです。その日常的な苦痛のいちばん根っこにあるものは、ひょっとすると、「自分はダメな人間かもしれない」というコンプレックスかもしれません。

コンプレックスのない人なんておそらくいないでしょう。だけど、これが重くなり過ぎると息をするのも苦しいですよね。コンプレックスをいくらかでも軽やかに生きたいなと思います。そのために大切なことは、ぼくはこのようにイメージすることにしています。それは、「どんなことをしている時の自分が素敵だろうな?」と自分に問いかけてみるのです。

じつは、ぼくの好きな自分のイメージは、一生懸命に働いているぼく自身であるのです。と、そんなわけで、連休中も花鳥風月は店を開いていますので、よかったら5月の風に誘われてふらりとお立ち寄りください。5月の店休日を記しておきますので、お確かめの上ご来店ください。どうぞよろしくお願い申し上げます。 店主敬白

5月の休業日: 毎週水曜日と木曜日 5月20日(日)は臨時休業させていただきます。

≪つばくらめ 一直線が 好きでとぶ≫ 嶋田一歩