十五夜と十三夜

2016年、今年の名月は9月15日(木)です。

残念なことに台風の影響もあって、今週は全国的に雲の多い天気とか…。

ほんとうは澄んだ夜空のお月様を見上げたい気持ちですが、こんなときは天上の名月に心を馳せてお月見団子をいただきましょうか(笑)

さて、今夜の十五夜に対して、あとの名月というのをご存知でしょうか。

あとの名月とは、ひと月遅れの十三夜のことで、今年は10月13日(木)にあたります。

スーパーで月見団子が二度売られていることを不思議に思われた方は、これで疑問が解けたのではないでしょうか。

私たちの国、日本の秋には二度のお月見があるのですね。

≪何着ても うつくしうなる 月見かな≫ 加賀千代女

 

▢追記

9月18日(日)は第3日曜日のため当店の定休日ですが、連休のため平常通り営業いします。

みなさまのご来店をお待ち申し上げます。

九月になりました。

いくつもの台風が去って、

いっぺんに秋らしい風が吹き始めました。

夏祭りで盛り上がった三島の街も、

海からのやさしい風が吹いて青空が広がっています。

こんな季節には占いで、ご自身見つめてみるのもお薦めですよ。

≪酔うてこほろぎと寝てゐたよ≫ 山頭火

 

■付記

9月3日(土)は、急ぎの用で京都に帰省いたします。

たいへん申し訳ありませんが臨時休業させていただきます。

なお、9月4日(日)は第一日曜日のため定休日になります。

9月5日の月曜日からは平常営業いたしますので、みなさまのご来店をお待ち申し上げます。