すごくやさしい気持ちになれました。

そのころ、いいことがなかった私にとって、マスターの語る言葉の一つずつが新鮮で驚きでした。あんまりやさしいから、途中から涙が出そうで何回も目頭を押さえていました。

マスターの言葉、語りは、明るくて、とても知的だと思いました。この店に何回も通っている友人の話では、ここのマスターはもともと小学校の先生で、若い時は大使館員をしたり、それからは会社経営したりと、なかなか豊かな人生を歩んだ人らしいよって。

ひょっとしたら、この店にたどり着ける人って相当ラッキーなのかもって、私は本気で考えています。なぜなら、マスターの言葉はものすごく当たっているからです。そして、なによりもマスターの言葉のように、今の私は未来を明るくイメージして生きられるようになったからです。 A・Ýさん(30代・女性)