自分の生き方を展望できました

ぼくは二十歳を過ぎたころから、強くビジネスに興味を持つようになりました。大学生だったこの時期、周囲の大人たちはぼくの生き方を批判するようになりました。

「学生なのにそんな生き方をしてたらダメ」「幸せになれない」「落ちこぼれになる」といった言葉をたくさん聞かされました。そんなときに、ぼくはこの店の占いと出会いました。

占ってもらってすぐに、本物の占いだとわかりました。ぼくが悩んでいたことをひと言で救ってくれたからです。「あなたは会社や組織で生きる人ではなくて、自分で会社をつくって基本的に一人で生きる人です」と。

今もこのときのアドバイスをぼくは忘れることが出来ません。今の生き方でよいのだと納得して生きられるようになったからです。そして、今、ぼくは株式会社を経営するようになりました。 (A・Oさん 男性20代)