知らず知らずにあきらめていたかも?

こういう本格的な占いをしてもらうのは、私は初めてでした。どんな感じかなと思っていたら、いきなり私のことを褒めてくれました。ほんとうはうれしいはずなのに、なんだかイラッとしてる自分に気がつきました。

なんだろう?褒めてもらってうれしいはずなのに、どうしてイラッとするんだろうと思って話しを聞いているうちに、私は気づきました。自分のことがキライだったのです。

だから、私は知らず知らずのうちに、自分の人生を見つめることを止めて、自分の人生をあきらめていたんだなと。そう思いました。自分のことがキライということは、人生を投げ出していたのかも。

私は幼い時から苦労が多いようで、仕事をしてからもしばらくはスッキリしないみたいですが、結婚する相手の男性には恵まれてステキな結婚生活が待っているそうです。そのことを素直に受け止めるには、私にはもう少し時間がかかりそうですが、このことを心の明かりにして生きてゆこうと思います。